インフルエンザについて

患者様 各位

インフルエンザは突然の発熱と寒気、全身の関節痛などが主症状ですが、当院では患者様の体調や院内二次感染防止を目的として当該患者様を優先して診療させて頂くことがあり、予約時間や来院順序が前後する事があるかもしれません。ご理解のほど宜しくお願い致します。

当院では、一度の内服で効果が認められるゾフルーザ、従来からの吸入薬イナビル、小児などでは従来のタミフルを状況に合わせ治療に使用しております。

発熱、咳のある患者様はマスク着用のうえ、受付でその旨お申し出ください。状況により第二待合室や車内でお待ち頂くこともご了承ください。

2月27日現在、A型インフルエンザ陽性はかなり減っております。しかし完全に収束はしていな様です。また3月頃からB型が流行する可能性があります。引き続きご注意ください。

院長

PAGETOP